絵師のえそらごと・わーるど
トップ | サイトマップ | 絵師のえそらごととは? | 説明書 | テクニック | サポート


イメージ  ここはスキン置き場です。

 スキンとは、「絵師のえそらごと」ソフト本体の外観のことです。このページから好みのスキンをダウンロードして、「絵師のえそらごと」を違ったデザインでお楽しみいただけます。

 スキンには、無料版と、ポイント版があります。
 ポイント版は、規定の「百川味噌ポイント」と引き換えに、後日メールにてスキンをご送付申し上げます。
 「百川味噌ポイント」についてはこちらをご覧下さい。


Page 1 Page 2 Page 3 Page 4 Page 5
Page 6 Page 7 Page 8 Page 9 Page 10
Page 11 Page 12 Page 13

 ★スキンの募集

 このページではみなさんが作ったスキンを募集しています!スキンを作ったら是非メールに添付して送ってください!(出来れば圧縮してください。)投稿フォームもあります。1作品2ポイント進呈です!
 メールアドレス:momokawa@esola.co.jp

投稿フォームこちら

 ★スキンの変え方

 1.スキンをダウンロードする。
 2.LZHファイルを適当なフォルダに解凍する。(解凍をご存知でない方は、下の<解凍とは?>を参照してください。)
 3.「絵師のえそらごと」ソフトの「menu」→「スキンの変更」を選び、スキンの画像が入ったフォルダを選んでください。

 ★スキンの作り方

 スキンを作るには、同一フォルダに、各ボタンのビットマップファイルと、各ボタンの座標や大きさを記述したskin.txtファイルを置けば完成です。
 各ボタンのビットマップファイルや、skin.txtには決まったファイル名や書式があります。詳しくは「説明書」の「スキンの作り方」をお読みください。

<解凍とは?>
 esola.lzhのような、.lzhファイルには画像、データ等が圧縮されています。このlzhファイルは解凍しないとそれらの中身を見ることが出来ません。解凍するにはソフトが必要です。それらのソフトはダウンロードできます。例えば、"Lhasa.exe"も解凍ソフトの一つで、こちらからダウンロードできます。

その他の解凍ソフトをダウンロードできる場所:窓の杜-圧縮・解凍

<ホームへ戻る>


ダウンロードセンター| えそら美術館| 絵師派遣センター| えそら写真館| 写真リンク館| サポートセンター
スキン置き場| 肖像画館| リンク館| フィッチーの部屋| 味噌売り場| たまり場